« スマスイに行って来ました! | トップページ | 「イエス、われらの慰め またいのち」BWV475 »

2015年4月23日 (木)

15年!

今年はEnsemble Philia、なんとなんと結成15年の年なんです。

いつの間に・・・!!

 

Philiaの名前でコンサートをしたのは、2000年なので分かりやすい。

今年のコンサートは、
その当時からずっとレパートリーにしてきたトリオソナタをメインに。
philiaBachと言えば…これ!と思われるゆったりとしたトレモロの
豊かな響きのコラール、ふたご姉妹による
Duo、
そして、今回の新たに取り上げる作品は管弦楽組曲と
バッハが憧れをもって編曲したヴィヴァルディの協奏曲です!

深いバッハの世界の中に、ひと時爽やかな風が吹き、
華やかな光が差すような感じです。
バッハにとってヴィヴァルディの音楽は
そんな感じだったのではないかって思っちゃいます。

 

でも、何といってもBach
本当にいい曲ばかりで、練習や合わせの時間、堪能しつづけております。

 

後1ヶ月も過ぎてしまったので、そろそろマレットの準備をと思い、
ここ2~3日でマレットをばぁーっと巻き直しました。

 

何となく曲を思いながら巻くのですが、どうかなぁ・・・。

 

Img_01862

  

 

そして、今日は練習日でした。

 

 

Img_01912   


コンチェルトの練習

 

 

Img_0192

 

前のコンサートに初出演した先生のバスマリンバも今回も大活躍です。

下の方の音はズンっと足に響きます。

 

 


 

2015年5月14日(木)18:30開演
青山音楽記念館(バロックザール)
入場料2000円

Program
イエス、われらの慰め、またいのち BWV475
管弦楽組曲 第2番 ロ短調 BWV1067より
   サラバンド、ブレー、ポロネーズ、バディネリ 
トッカータ ニ長調 BWV912
協奏曲 イ短調  BWV593( 原曲 ヴィヴァルディ/協奏曲 Op. 3-8
おお人よ、汝の罪の大いなるを嘆け BWV402
カンタータ 第 106 番 「神の時こそ最善の時」BWV106より ソナティナ
トリオソナタ 第3番 ニ短調 BWV527   他




是非お越しくださいませ~!!





♦♫♦・*:..。♦ヽ(*´∀`)ノo(^▽^)oヽ(・∀・)ノ
♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

 

 

 


 

|

« スマスイに行って来ました! | トップページ | 「イエス、われらの慰め またいのち」BWV475 »

Concert」カテゴリの記事

コメント

練習を始めたのは1999年なので、すでに16年ですな・・・・・・。

投稿: ossan | 2015年4月23日 (木) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマスイに行って来ました! | トップページ | 「イエス、われらの慰め またいのち」BWV475 »