« 2013年6月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年8月

2013年8月27日 (火)

練習開始、そしてチラシ作成!

さてさて、先週の金曜日から練習が始まりました!

 

すぐ更新しないのか・・・と言われると・・・

チラシ作成に追われていまして、

やっと、校正が出来上がったことです。

 

 

今回はなんせマリンバ4台!

伊藤家ではいくらなんでもできません。

今までは部屋にきちきち3台入っていて3台を4人で演奏していましたが、

 

今回は新入りバスマリンバさんのメンバー入りで一台増えることに。

 

 

どうやって並べるのか!?

 

 

やってみないと分からないなぁ。

 

Img_0639

 

と言うことで、とりあえず最初の練習なので、みんな輪になってすることに。

しかし、デカい!
マリンバってほんとデカい!

 

隣はまだしも、向かい合わせのマリンバは遠い。

でも、アンサンブルの練習になりますね~。

家で向かい合わせになって2人で合わせをする時は、

ぼーっと相手が見えていても

息が伝わってくるんですね~。

何の心配もなく音と息に合わせられますが

今回はそうはいきそうにないです~。

でも、難しい分、きっと合う時は喜びも倍でしょうね♪

 

うん!頑張りたい!

 

そして、チラシ作成ですが、今回も色々と凝って作っていたら

むっちゃ時間かかってしまいました。

 

表の背景はこんなの

趣味を活かす!


Img_0641

 

裏はお楽しみ  ということで♪

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2013年8月 9日 (金)

BWV1052 !

バッハのコンチェルトd-moll BWV1052

 

次の演奏会のメインの曲です。

原曲は チェンバロコンチェルト。 

 

しびれるくらい かっけ~曲。

 

練習は今月終わりから始まるのですが、最近、この曲を聴きまくっています。

最近、マリンバの世界でもよく聴きます。

前回のコンサートの時にもこの曲があがっていたのですが、

(ほとんど、やりたい曲をあげるのはta子。)

しかし、なぜか却下。

 

 

「え~~無理ちゃう?」  みんなの一言。

 

 

チェンバロ コンチェルトだとソロのチェンバロは両手なわけで、

と言うことは、ソロのパートに2人いるわけなんです。

(無理なくするには・・・)

それで、オケのパートを後の2人で  となると

いやいや・・・・無理でしょ。

と言うことになってしまうのですが。

何とか、そこはta子の編曲でということになり、挑戦してみることに。

 

編曲が始まり、もうすぐ終わるころ・・・

なんと、ヴァイオリンコンチェルトに編曲してあるものを発見!

チェンバロ コンチェルトの原曲を何とか分けてそのままするより

すっきりするのようで、マリンバ4人でするにはこちらの方がいい!!

てなことで、またまた編曲やり直し。

 

結果、ソロのパートもとても弾きやすくなって効果がありそう!

音出しが楽しみです。

  

  

 

なので、チェンバロ、ヴァイオリン、オルガンなどの

色々なBWV1052を聴きまくっています。

 

  

そして、私、

次のコンサートに燃えています!!!

楽しみで楽しみで楽しみで・・・・仕方ありません~

Ensemble Philia、久しぶりの自主公演だからでしょうか。

  

  

いやいや、きっとバッハだ。

本当にすごい!(それはみんな知ってるか。)

だって、どんだけ名曲の宝庫なのか。尽きない。

そして、何度、演奏しても 何度聴いても 

絶対に飽きない。

すばらしい曲に出会えたことに感謝感激してるんだわ

 

 

初練習が終わったらまた更新しまーす!

なんせ、このブログ、悲しいことに

ほっといたら大きな広告が

記事の初めにボンっと載っちゃう。

 

 

コマメに更新しろってことかな。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年10月 »